10 月3日復帰戦へ

1年の休養を経て現役続行を決めた元世界女王・浅田真央(25歳)が2日復帰戦となる、ジャパン・オープン(さいたまアリーナ)の前日練習に臨んだ。
得意のトリプルアクセルを計3度成功させるなど軽快な動きを見せ、「ジャンプだけじゃなく、自分の人生においても1年休んでよかった」と胸を張った。

今季のフリーで新たに滑るオペラ「蝶々夫人」の曲をかけた練習では、3回転半を決め、フリップループの2連続3回転ジャンプも難なくこなした。

ソチオリンピックと同じジャンプ構成を披露。
思っている以上に良かったと少し安心した笑顔が印象的だった。

今大会はフリーのみを演じ、日本、欧州、北米による男女混合チーム対抗で争う。
日本は世界選手権女子2位の宮原知子(関大高)や、男子の宇野昌麿(愛知 中京大中京高)も調整。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る