真央ちゃん復活の舞

約1年半ぶりの実戦となるジャパンオープンでの復活の舞は、圧巻でした。
141,70の高得点を出し、総立ちの観客から惜しみない歓声が送られ、TVを見ていて思わず拍手をしてしまいました。

真央ちゃんは、25歳の大人の女性らしく、蝶々夫人の曲に乗せて芯の強い女性像をしっかり演じていました。
着物を意識した薄紫色のコスチュームも女性らしさがありましたね。

真央ちゃんは、冒頭のトリプルアクセルもなんなく跳んでみせて、大きなミスなく演技を終えていました。
ややスピード感に欠けるものの、感情豊かな演技は真央ちゃんの復活戦としては上等のできだったのでは。

なにより、演技を終えてホッとしたような笑顔が印象的でした。
これからのシーズンの活躍に期待が高まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る